本文へスキップします。

【全】アクセスカウンター

47356520

コンテンツ

予約順位の繰下げ方法

(2014.1.10更新)

予約している資料の順位を1位ずつ下げることができます。順番が回ってくるが、資料の受取に来れない、貸出資料が多く読みきれないといった場合にご活用ください。

  • 既に確保されている資料、および次の予約者がいない資料については順位を下げることはできません。
  • 次の予約者がセット予約で上巻を待っている場合(準備中)、順位の数字は下がっても、代わりに繰り上がった予約は確保されず、最優先で確保されてしまいます。順位の繰下げは何度でも行えますので、余裕を持って順位を下げることを推奨します。
    (「準備中」については、「セット予約の方法」をご覧ください。)
  • 次の予約が同時刻で入っている場合は、二つ以上順位が繰り下がることがあります。

予約の順位を繰り下げる

1.利用者メニュー「利用状況の確認」の「予約状況一覧」から順位を下げたい予約を表示します。

(画像)「予約状況一覧」ボタン

2.順位を下げたい予約の「資料名」をクリックします。

(画像)「資料名」をクリック

3.「予約順を下げる」ボタンをクリックします。

(画像)「予約順を下げる」ボタン

4.予約の内容を確認し、「確認」ボタンをクリックします

(画像)「確認」ボタン

5.予約順位の繰下げが完了します。

  • 1度の操作で、予約の順位は1位下がります。順位の繰下げは何度でも行うことができます。

(画像)予約順位の繰下げ完了画面

先頭に戻る

【全】フッターテキスト

サイト上に掲載された文書・画像等の各ファイルおよびその内容に関する権利は、品川区に帰属します。
本サイト上の文書・画像等の無断使用・転載を禁止します。本サイト上の文書や画像は予告なしに変更または掲載の中止をすることがあります。